SpicyLibra2020販売開始。

 InDesignn2020対応のSpicyLibra2020(Ver9.0)を2020年4月6日より販売を開始しました。
 今回、Adobe社のFlashPlayerのInDesignでのサポート停止などにより、SpicyLibraCC2019より、動画・サウンドの配置機能が削除されていますが、基本的には、同一機能を踏襲しております。
 以前のバージョンの定義ファイルは、そのままご利用可能です。ただし、今回から機能がなくなったものに関しては、無効となります。また、Indesignのテンプレートファイルは、一度対応するInDesignのバージョンにてオープンし、上書き保存することをお勧めします。
 ダウンロードページより評価版をダウンロードしお試しください。

次の記事

サイトリニューアル