有限会社スパイシーソフト

自動組版のスパイシーソフト
自動組版:XML | ACCDB | EXCEL | CSV:InDesign

スペシャル

ホーム > スペシャル > Office/VBA > EXCEL

EXCEL

EXCEL一般操作

  1. 空白行を削除する。

EXCEL VBA

  1. データの入力されている最終行を取得する。
  2. 作業中の画面表示を停止する。

EXCEL一般操作

1.空白行を削除する。

サンプルのような一行置きにデータが入力されている空白行を削除するには、

  1. 編集−ジャンプ−セル選択ボタンをクリック
  2. 空白セル(K)をチェック
空白行が選択されるので、削除より、行全体をチェック

EXCEL VBA

1.データの入力されている最終行を取得する。

Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
    ※Cells(Rows.Count, 1)の1が調べる、列の位置の情報となる。
    A列を対象とする場合、1
    B列を対象とする場合、2

2.作業中の画面表示を停止する。

Application.ScreenUpdating = False



ページの先頭へ